先物取引
副業情報

先物取引

先物取引とは

先物取引とは、将来の商品を売買する契約を結び、将来の実際の値段よりも安く購入したり高く売買することでお金を稼ぐ方法です。将来の商品売買を行うことから先物取引は別名「未来取引」とも呼ばれています。また、取引という名前ではありますが、実際に売買を行うのは取引の期日なので投資という捉え方の方が正しいでしょう。

投資経験がある人にオススメ

相場を読むことが株式投資などよりも難しいため、投資経験が豊富な人に向いています。
多額の投資によっては1度の先物取引で一攫千金も可能ですが、未来の売買契約のため商品の値動きを予想することがとても難しいのも事実です。

先物取引の始め方

先物取引の副業を始めるには証券会社で口座開設をする必要があります。

先物取引のメリット・デメリット

先物取引のメリット

  1. 初期投資額が少なくても高額収入を稼げる
  2. 景気が良ければハイリターンを期待できる

先物取引のデメリット

  1. 価格の予想が難しい
  2. ハイリスク
この記事をシェア