生活サポート

料理作り置き代行で稼ぐには?

料理作り置き代行で稼ぐには?
必要なもの

料理のレパートリー

やること

依頼人の自宅へ行き指定された日数分の料理を作る

料理作り置き代行とは

料理作り置き代行とは、数日分~1週間単位で食事を作り冷蔵・冷凍保存することで、依頼者が白ごはんを用意すればすぐに食事できるように準備することです。プラスアルファの能力としては、調理師免許・栄養士などがあるとさらに良いですが、なくても問題ありません。料理が得意な方におすすめの副業です。

料理作り置き代行の特徴

1.豊富な料理のレパートリーが必要

掃除や洗濯と違って食事は各家庭や個人で好みや要望が多いものです。「歯が悪いので柔らかめに作ってほしい」「子供が好むメニューにしてほしい」「魚は苦手」など要望に応じたレパートリーの料理を提供する必要があります。

2.自分次第で高収入も見込める

指名制を取っているクライアントがほとんどなので、自分の腕次第でリピーターを増やしてより多くの収入を得ることができます。ファンがつけば独立して個人で取引をするのもいいでしょう。

始め方

1. 料理作り置き代行サービスを行っているクライアントに登録する

2. 依頼を受ける

3. 依頼人の自宅で作り置きをする

4.報酬を受け取る

主なサービス一覧

ベアーズ

CaSy

エニタイムズ

料理作り置き代行のメリット・デメリット

メリット

  • ・好きな時間に働ける
  • ・普段やっていることなので日常の延長線で出来る
  • ・料理の腕を磨ける

デメリット

  • ・料理のレバートリーが必要
  • ・作業時間が限られているので器用さが必要