制作/趣味

リセマラ代行で稼ぐには?

リセマラ代行で稼ぐには?
必要なもの

スマホ

やること

スマホアプリのインストール・アンインストールを繰り返す

リセマラ代行とは?

リセマラ代行とはスマホゲーム等で行われるリセットマラソン(通称リセマラ)を代行する仕事です。

スマホゲーにおけるリセマラ
近年主流の課金制スマホゲームでは、ゲーム開始時にレアなアイテムをランダムで手に入れることができます。
このレアなアイテムを手にするため、ゲームをダウンロードしスタート→アイテムをもらう→もらったアイテムが微妙なもの・レアなものじゃなければゲームをアンインストール→再びゲームをダウンロードしてスタート・・・と、繰り返すことを“リセマラ”といいます。
(ゲームによってはアカウントを作ったりとリセットの仕方が違ったりします)
非常に手間と時間がかかるため、最近ではこのリセマラを代行する副業が多く登場しました。

リセマラ代行の特徴

コストがかからない

基本的にはスマホ一台あればできるので、ノーコストで始めることができます。

人気になっているゲームの数だけ需要がある

すでに人気になっているゲーム、これから登場するゲームとタイトルは無数にあるので、需要が尽きません。

目的達成までにかかる時間が予想できない

レアアイテムがもらえるかどうかは完全にランダムな要素なので、1回目でもらえるのか、100回でもらえるのかは試してみないとわかりません。

リセマラしたアカウントはどこで売ればいいの?

リセマラをしてレアアイテムが揃ったアカウントが作れたら、次はそのアカウントを販売します。
販売方法は主に2つあり、
・自分でネット販売に直接出品する
・ゲームアカウント買取業者に買い取ってもらう
が挙げられます。
『自分で販売』する際は、以前は『ヤフオク!』が使用されることが多かったのですが、2018年より『電子ゲームのアカウント・データの出品』が禁止されてしまい利用ができなくなりました。他にもフリマアプリ『メルカリ』でも出品できないなど制約のある場合が多いため、事前に利用するサイトでの販売が可能かどうかを調べる必要があります。
そしてもう1つ『ゲームアカウント買取業者に買い取ってもらう』方法ですが、こちらはBOOkOFFやリサイクルショップなどに物を売るのと同じ手順で、買取業者のWebサイトでアカウントを買い取ってもらうだけです。こちらは売価より安い価格で買い取られますが、業者が間に入るので大きなトラブルに繋がりにくいです。
どのゲームのアカウントが高値で売れるかも重要になってくるので、一度販売サイト等で人気を比較してから始めるのがおすすめです。

リセマラ代行のメリット・デメリット

メリット

  • ・運が良ければ短時間で稼げる
  • ・スマホがあればすぐ始められる

デメリット

  • ・時間がどのくらいかかるかわからない。
  • ・運の要素が大きい

リセマラ(ゲームアカウント)販売サイト一覧

本業のデザイナーを中心にイベンター、DJ、ビートボクサーなど四足の草鞋を武器に活動中。Twitter→(@daizin1992)