副業情報

ペットシッター

ペットシッターとは、依頼人の自宅へ伺ってペットのお世話をする仕事です。核家庭や一人暮らしでペットを飼われているケースが多いため、今後更に需要が高まる仕事となるでしょう。

責任のある仕事

基本的にはペットの餌やり、掃除、散歩、スキンシップなどが主な仕事内容です。動物好きの方には天職ともいえる仕事ですが、命を預かっている仕事ででもあります。健康状態の確認や、散歩の際の交通事故、逃げて迷子になることなど無いように常に気をつけて責任を持って面倒をみる必要があります。

ペットシッターは高時給

報酬は1時間あたり1,000円以上が相場で、場合によっては5,000円以上になることもあります。また、大きめの動物になればアップすることもあり、ペットの命を預かる大事な仕事でもあるので、一般的なバイトよりも時給が高いことが多いです。

ペットシッターの始め方

ペットシッターのサービスをしている会社でスタッフ登録したり、「ペットシッター 求人」などで仕事を探すことができます。

ペットシッターのメリット・デメリット

ペットシッターのメリット

  1. 高時給
  2. 資格なしで始められる

ペットシッターのデメリット

  1. 責任が大きい
この記事をシェア