生活サポート

ペットシッターで稼ぐには?

ペットシッターで稼ぐには?
必要なもの

命を預かる責任

やること

ペットのお世話

ペットシッターとは?

ペットシッターとは、留守中の依頼人の自宅へ伺ってペットのお世話をする仕事です。核家庭や高齢者家庭でペットを飼われているケースがとても多いため、今後高齢化になるにつれてさらに需要が高まってくる仕事です。

ペットシッターの特徴

仕事内容

基本的にはペットの餌やり、掃除、散歩、スキンシップなどが主な仕事内容です。動物好きの方には天職ともいえる仕事ですが、命を預かっている分、気をつけなければいけません。健康状態の確認や散歩の際の交通事故、逃げて迷子になることなどがないようにプロとして預かりましょう。

高時給

報酬は1時間あたり2,000円〜3,000円ほどで、大型犬など大きめの動物になればさらに1,000円アップするのが相場です。1日に数件の依頼を受ければ、かなりの高収入になります。

 

自分にあった働き方で始めましょう。

始め方

ペットシッター専用のサービスに登録して始められます。

DogHuggy

ペットのコミュニティーサイト プチラテ

ペットシッターSOS

ペットシッターのメリット・デメリット

メリット

  • 動物と触れ合える
  • 高時給
  • 資格なしで始められる

デメリット

  • リスクを伴う

本業収入ゼロ円で色々な副業を試みる、東京一年生のmomozo(♀20)です。

今、一早く叶えたい夢は16人暮らしの生活(シェアハウス)から脱出し一人部屋を持つ事!!