金融/投資

CFDで稼ぐには?

CFDで稼ぐには?
必要なもの

CFD会社の口座

やること

金・銀・銅、原油などの金融商品を売買する

CFDとは

CFDContracts forDifference = 差額決済契約)とは、世界中の金・銀・銅・プラチナ・原油などを取引する投資方法です。今とても人気のあるFX(外国為替証拠金取引)の商品バージョンと考えると分かりやすいでしょう。FXは世界各国の通貨を売買して利益を得ることができますが、CFDは世界各国の株や債権、金・銀・原油などの金融商品を売買する事ができ、FXのようにレバレッジを効かせながら世界中の株や金などの現物などを売買できるので、少ない元手で大きな売買ができます。

日本ではまだまだマイナーですが、世界的にはメジャーな投資方法です。

CFDの特徴

1.ジャンルの幅が広く案件も多い

募集されている案件はライターやデータ入力など簡単なものをはじめ、デザインやWEB制作、プログラミングなど、幅広い仕事が募集されています。報酬単価も、必要なスキルによって大きく異なります。

2.クラウドソーシングサービスを使ってのやり取り

発注者と受注者のやりとりはサービスを使って行われます。お金のやり取りもサービスを仲介するためやり取りがスムーズです。

始め方

CFD会社で口座開設をして始めます。

主なサービス一覧

GMO

DMM.com

サクソバンク

CFDのメリット・デメリット

メリット

  • ・少額からでも取引できる
  • ・レバレッジをかければ高収入が見込める
  • ・売りも買いもできる

デメリット

  • ・レバレッジのかけすぎによる損失が大きい
  • ・リスク管理をしっかりしなければいけない