金融/FX

先物取引で稼ぐには?

先物取引で稼ぐには?
必要なもの

投資経験

やること

口座を開設し投資をする

先物取引とは

先物取引とは、将来の商品を売買する契約を結び、将来の実際の値段よりも安く購入したり高く売買することでお金を稼ぐ方法です。将来の商品売買を行うことから先物取引は別名「未来取引」とも呼ばれています。
また、取引という名前ではありますが、実際に売買を行うのは取引の期日なので投資という捉え方の方が正しいでしょう。

未来の売買契約のため商品の値動きを予想することが難しい副業ではありますが、多額の投資によっては1度の先物取引で一攫千金も可能です。

先物取引の特徴

投資経験がある人にオススメ

投資経験が2年以上ある人については、そもそも先物取引は投資経験がないと始めることができないと思います。また、投資経験があったとしても、相場を読むことが株式投資などよりも難しいため、1年程度の投資経験では厳しいと思います。最低でも2年以上の投資経験はあったほうがいいと思いますし、そのほうがより稼ぎやすいです。

始め方

先物取引の副業を始めるには証券会社で口座開設をする。

主なサービス一覧

日産証券

岡三オンライン証券(岡三証券グループ)

SBI証券

カブドットコム証券(三菱UFJフィナンシャルグループ)

GMOクリック証券(GMOグループ)

楽天証券(楽天グループ)

先物取引のメリット・デメリット

メリット

  • ・取引対象によって効率的に稼ぐことが可能
  • ・初期投資額が少なくても高額収入を稼げる
  • ・景気が良ければハイリターンを期待できる

デメリット

  • ・未来の商品取引のため価格の予想が難しい
  • ・急な市場の動きに左右されるためハイリスク
  • ・取引する商品の知識や動向を知る必要がある