ちょっと変わった副業!?同窓会の幹事代行ってどんな仕事?
エピソード

ちょっと変わった副業!?同窓会の幹事代行ってどんな仕事?

田中さん(37歳 / 会社員)

東京都在住。本職では見ることの出来ない、知らない世界を求め副業を探す。そのなかでも一番興味の惹かれた、同窓会幹事代行の副業を経験。

面白い仕事をやってみたい!そして見つけた副業



同窓会幹事代行の副業を始めたきっかけは?



勤めていた会社ではない世界、今までやったことのない仕事をしてみたいと思ったことがきっかけです。「面白い」「副業」「バイト」などのワードで面白そうな副業を探していました。
とにかく今の自分がわくわくすることは何なのかを知りたい、そういうことを仕事にしたいと思っていました。



同窓会幹事代行の仕事を選んだ理由は何ですか?



同窓会の幹事を、同窓生じゃない人間が代行するって、どういうことなのだろうか?と興味を持ったからです。私自身、同窓会に参加したことがないため、どんな雰囲気なのか客観的に見てみたかったこともあります。



同窓会幹事代行の仕事を始めるまでの流れを教えてください



ネットで応募をし、面接に行きました。履歴書をお渡しして職務経歴を話した後、代行業務の受注~当日の仕事に関して説明を受けました。幹事代行サービスの依頼者への案内、契約するのは営業担当者で、当日の現場を仕切ることが代行スタッフの仕事でした。当日のみのイベントスタッフと近い仕事です。
ただ、流れの把握や臨機応変な動きが求められるため、初めの5回までは先輩と一緒に仕事をして、試験に合格したら独り立ちが可能とのことでした。

割と時給が高い?!実際の内容や労働時間、報酬は?



同窓会幹事代行の仕事はどんなことをしますか?



当日現場へ直行して、このような仕事をしました。
・同窓会当日、会場に早めに入り、お店や現場マネージャーと段取り等打ち合わせ
・名札、名簿の準備
・受付、会費集め
・司会進行
・写真撮影
・2次会の人数集め、予約
・会費を会社の銀行口座に収める
・その他雑務



労働時間を教えてください



労働時間は1回につき4時間前後でした。
1ヶ月の回数でいうと、私が働いていた時は同窓会シーズンではなかったため、1ヵ月に1回あるかないかでした。地元に帰ってくる人の多い休暇時期が繁忙期とのことでした。平日夜もありましたが、私は本職の仕事があったため、日曜日の日中が多かったです。



いくら稼げましたか?



時給2,000円なので、1回あたり8,000円ほどでした。時給としては割高です。労働には見合っていたと思います。1人で仕切れるようになれば、手取りは10,000円以上も可能です。
ただ、事務所に必要な物を取りに行ったり返却する時間もあるので、それを含めると時給はそこまで良いわけじゃないです。
お金は月に一回振込でいただいていました。

結婚式の仕事と似ている、楽しい雰囲気を味わえる仕事



同窓会幹事代行の仕事をやってみて良かったことは?



久しぶりに会う方達が楽しそうに談笑している姿を見れるので、お手伝い出来てよかったなと素直に思えた事です。同窓生ではないけれど、同じ空気を共有させてもらえることが嬉しかったです。



どんな人に同窓会幹事代行の仕事が向いていると思いましたか?



私は接客が好きな方が向いていると思います。ただ、私はひとり立ちしてその道で食べていこうと思えるほと興味は持てませんでした。
あとはイベントが好きな方、変わった仕事をしてみたい方、他の仕事と掛け持ちしたいという方には向いていると思います。



また同窓会幹事代行の仕事をやりたいと思いましたか?



面白かったですが、ひとりで全て担うには責任が重いので、私は3ヶ月でやめました。今は他の接客業の副業で月10万ほど稼いでいます!

この記事をシェア