副業マメ知識

がっつり稼いでリゾート満喫!メリット満載〜リゾートバイト〜

こんにちは、副業ネットライターのサマーです。

皆さんは今年の夏の予定はもう建てていますか?

家族で旅行、レジャーに出かけたり、夏期休暇を利用して海外一人旅、バックパッカーデビューを試みている学生も多いのではないでしょうか。楽しい思い出と引き換えに出費も増えるこの時期。お金がなくてどこにも行けない、と憂鬱になっているそこのあなたに是非おすすめのリゾートバイトの副業をご紹介します。

リゾートバイトって!?

リゾートバイトとは、日本全国のリゾート地で住み込みで働くアルバイトのことです。夏の沖縄のリゾートビーチから関東近郊の有名温泉地、冬の北海道のスキー場まで、人気の観光地がバイトの舞台となります。食費や光熱費、家賃などが基本的に無料なので生活費を浮かせながらお金を稼ぐことができます。夏場は学生が多く、夏期休暇を利用してがっつり稼ぐ人も多いです。

また、これから旅に出る人や旅から帰って来た人、旅の途中でリゾートバイトを利用してお金を貯める人が多く気の合う旅仲間にも出会えます。バックパッカー経験のある私の旅仲間の8割は、旅の資金をリゾートバイトを活用して貯めていました。

いろんな旅人と出会うことが出来るので、これから旅に出ようと思っている人には特にオススメです。

旅行で行きたかったあの場所へ

この夏、お金がなくて友達や恋人と旅行にも出かけられないと早くも諦めているそこのあなた。

諦めるのはまだ早い!リゾートバイトで、行きたかったあの場所へ行けばいいんです。

リゾートバイトは、海辺や高原のホテル、温泉地の旅館、遊園地などのレジャー施設、全国各地のリゾート地が舞台となります。基本的に職場周辺の寮へ住み込みで働くので、沖縄の離島から北海道、観光地としても人気のエリアで生活費0円でお金を稼ぐことができます。そして魅力はそれだけではなく、友達や恋人と一緒に働くことが出来るのです。

観光地へやってくる多くのお客様に対応する為、バイトの大量採用を実施している所が多いです。 派遣バイトでもあるため、気軽に仲の良い友達と一緒に応募してそのまま採用され同じ勤務先へ配属される事がよくあります。1人きりでするのはちょっと怖い、1人じゃ不安という学生でも安心です。

学校で仲良くなった同級生と、サークルの仲間と、または恋人と一緒に楽しく働けるのが魅力でもあります。リゾートバイトは出会いの場、1人でも全く寂しくありません。異性との交流や出会いも多く、運が良ければ恋人や気の合う仲間も見つかるでしょう。

どんな仕事!?稼げるの!?

ホテルのフロントや旅館の仲居、テーマパークのチケット販売など、私たちが普段、旅行先でお世話になる人たちの仕事がリゾートバイトの主な仕事です。 他にもホテルの客室清掃や調理など、影で支える裏方の仕事、スキー場のリフト係やビーチのマリンスタッフなど、季節限定の仕事から、水牛引きやパイナップルの収穫などのレアな仕事もあります。

このバイトの魅力的なポイントは何といっても高時給である事です。勤務地によって多少の差がありますが、平均して時給1,0001,500円、日給なら8,00010,000貰えます。

夏季休暇で地元に帰る学生も多いのではないでしょうか。休暇中にバイトをしてお金を稼ぎたいけれど、地方では時給900円以上がなかなか見込めない。そんな学生には、やはりリゾートバイトがオススメです。光熱費も食費も浮く事で更にお金を貯金出来ます。

リゾートバイトのメリット・デメリット

良いことづくしのリゾートバイトのメリットをまとめると

・時給単価が高い

・友達や恋人と一緒に働ける

・生活費がかからない

・旅行気分で思い出が作れる

・出会いがあるので1人でも楽しく働ける

お金がなくても、楽しい夏を送れること間違いなしです。

ただ注意していただきたいのが、都会でのリゾートバイトは遊ぶところも多くお金を浪費しやすいので、本気でお金を貯めたい方にはオススメしません。本気でお金を貯めたい場合は、田舎にある温泉地や山小屋など、大自然の中で働くことをおすすめします。

そして、共同生活が苦手な方。リゾートバイトの勤務先で住む寮によっては、1人部屋ではなく2人~4人部屋の場合もあります。 昨日今日会ったばかりの全く知らない人との共同生活、引っ込み思案な人や内気な人にはかなり辛く感じてしまうでしょう。

1人暮らしは出来るけれど誰かと同じ部屋で暮らす事に慣れていない、協調性がないと自覚している人は、リゾートバイトは向いていません。

以上を踏まえて、お金を貯めながらこの夏を楽しみたい方は是非、リゾートバイトをお試しあれ♪

 

二足のわらじ生活(複業)を送る副業初心者のサマー(♀20)です。