副業まとめ

趣味やスキルでネットショップ開設して副業しよう!人気サービスまとめ

コロナウイルスにより日本の経済は致命的なダメージを受けました。しかし、このような状況でも業績を伸ばしているところがあります。それはネットショップです。

これを機に、ネットショップを始めるお店も多くあるかと思います。副業でネットショップをして自分の趣味を副業にしたり、スキルでお金を稼ぐ人もこれから増えていくことでしょう。

ネットショップ開設と聞くと、非常に敷居が高いように思えるかもしれませんが、ネットショップ開設サービスを利用すれば素人でも簡単に始めらます。そこで、新規でネットショップを開設したい方に向けて、おすすめのネットショップサービスを紹介いたします。

ネットショップ開設サービス5選

ネットショップ開設サービスは、複数存在しています。それぞれ手数料や月額利用料が異なります。自分の事業に見合ったサービスを利用しましょう。

BASE

BASEは日本最大手のネットショップ開設サービスです。月額利用料が一切掛からない為、ランニングコストをゼロに抑えられます。そのため、商品が売れるまで一切お金が掛かりませんので、試しにネットショップに挑戦してみたいと思っている方におすすめと言えるでしょう。

なお、決済手数料は送料を含む商品代金の3.6%+40円が掛かります。他のネットショップ開設サービスと比べてそこまで安い料金設定ではありませんが、クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振り込み、Paypalなど様々な決済方法に対応している為、割高に感じることはありません。

また、BASEには商品保管と発送を代行してくれるサービスも備わっています。こちらは有料サービスである為、手軽に使うことはできませんが、一人でショップを維持できない程忙しくなってきた時に役に立つ機能です。

ネットショップ開設までの流れは、サイトの指示通りに進めるだけでいつの間にか開設しているほど簡単なので、ネット初心者でも問題なくショップを開くことができます。

特徴:これから始める人、個人でお店を持ちたい人におすすめ!

BASE(ベイス)の公式サイトはこちら
https://thebase.in/

Makeshop

本格的にネットショップに参入したい場合はMakeshopがおすすめです。MakeshopはGMOインターネットグループが運営しているネットショップ開設サービスです。大企業が運営している安心感とサポートの充実が特徴です。

ネットショップ開設費用で1万円~10万円、月額費用が3000円~5万円とコストはかかりますが、決済手数料は無料ですので、売上高が高いショップであれば総合的に見ると安く済みます。

また、ショップデザインのテンプレートが173種類以上も取り揃えれている上に、サーバー容量も大きく、大型店舗を想定している場合やお店を大きくしていきたい方にはおすすめです。また、SEO対策機能が付いている為、検索から顧客を集めたいのであれば、Makeshopがおすすめです。

特徴:ビジネスとしてがっつりやりたい人、大きく展開したい人におすすめ!

Makeshop(メイクショップ)の公式サイトはこちら
https://www.makeshop.jp/

STORES

マーケティングが得意であれば、STORESを選ぶと良いかもしれません。STORESでは、顧客管理機能が充実している為、初回の顧客やリピーター顧客のデータを計測することができます。このデータを元に、リピーター獲得の戦略を練ることができるので、工夫次第ではショップの成長が伸びやすいでしょう。

料金プランは、月額料金無料のフリープラン(決済手数料5%)と月額料金1980円のスタンダードプラン(決済手数料3.6%)の2タイプが用意されています。自分のショップの売れ行きに合わせて最適なプランを選べます。

なお、SEO対策機能は備わっていません。SNSのような外部からの顧客流入を見込む場合には特に影響はありませんが、検索からの顧客流入を狙う場合は自身でSEO対策を行う必要があります。

特徴:顧客のデータ計測に強いので、マーケティングをしっかりしたい人におすすめ!

STORES(ストアーズ)の公式サイトはこちら
https://stores.jp/

Amazon出品サービス

ネットショップ開設サービスとは少し異なりますが、Amazonに自分のショップを構えることも方法の1つです。他のサービスのように独立したショップは開設できないので、お店としてのブランディングをしたい人には向きませんが、商品を売る事が目的であれば、Amazonがおすすめです。

Amazon出品サービスであれば、SEO対策やSNSからの誘導ができない人であっても、顧客に商品を見てもらえる機会が高いです。マーケティング初心者でも比較的参入がしやすいというメリットがあります。また月額無料のプランも用意されている為、お試しで始めることも可能です。

なお、販売手数料が非常に高いデメリットがあるので、薄利多売のビジネスとは相性が悪いです。

特徴:店のブランディングなどなく、商品を売って利益をえたい人におすすめ!

Amazon出品サービスの公式サイトはこちら
https://services.amazon.co.jp/

Shopify

Shopifyは、世界的に大きなネットショッピングサービスで、様々なアプリとの連携ができる注目のネットショップ開設サービスです。

決済手数料の安さとSEO対策を兼ね備えたバランスの良いネットショップ開設サービスです。月額利用料は最安のプランでも29ドルです。

100種類以上のサイトのデザインテンプレートや、決済方法も100以上用意されている為、月額費用相応のサービスを受けることができます。オールマイティな機能が欲しい場合はShopifyを選ぶと良いかもしれません。

また、海外に商品を売りたい人にも利用しやすくなっています。翻訳アプリや海外発送サービスと連携したアプリなど、多くの機能が使えます。

特徴:世界をマーケットに商売がしたい人にはおすすめ!

Shopifyの公式サイトはこちら
https://www.shopify.jp/

時代はネットショップへ

スマホやパソコンで簡単にものが買える時代になり、ネットショップの利用者数が増加しつつあります。また、コロナウイルスによって外出の自粛をしなければいけなくなったことで、更にネットショップの利用に拍車がかかりました。

ネット初心者でも簡単にネットショップを開設できるサービスが充実してきているので、これからネットショップのオーナーで副業をする人も増えていくことでしょう。

この記事をシェア