副業まとめ

在宅でクラウドソーシング副業!スキルがなくてもできる仕事や変わり種まで

今、コロナウィルスが猛威を奮っています。今後ロックダウンの可能性もあり、在宅での仕事や副業がますます重要となってきます。在宅で副業といえば、クラウドソーシングのサービスを利用する人も多く、便利です。
そこで、クラウドソーシングのサービスごとの特徴を含めたご紹介と、どんな副業ができるのかをまとめました!ぜひ参考にしてください。

クラウドソーシングサービスを使って副業しよう

クラウドソーシングサービスとは、仕事をしたい人と仕事をしてほしい人(依頼者)を効率よく繋いでくれるサービスのことです。
このサービスを使うことによって、個人であっても簡単に仕事を見つけることが可能になります。その中でも特におすすめのクラウドソーシングサービスを3つ紹介します。

CrowdWorks(クラウドワークス)

クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサービスです。選べる仕事の難易度も幅広く、スキル不要の初心者向け案件からプロ向けの案件まで様々な仕事を見つけることができます。
仕事カテゴリーも200種類以上あるので「自分に何ができるのか分からないけど手軽に在宅ワークを始めたい」という人にはぴったりのクラウドソーシングサービスになっています。

Lancers(ランサーズ)

ランサーズは2008年からスタートした日本初のクラウドソーシングサービスです。クラウドワークスと並ぶサービスとも言われており、豊富な案件から自分に合ったものを見つけることができます。
ランサーズは特にカスタマーサポートが充実しており、不正な内容の依頼を受けてしまった時にクライアントと連絡を取ってくれる等のサポートをしてくれます。

shifty(シュフティ)

シュフティはその名の通り、主婦の人に特化したクラウドソーシングサービスです。そのため、家事の合間にできるような簡単な案件が多く、コツコツと稼いでいくことができます。
特におすすめなのがデータ入力の案件で、シュフティでは他のクラウドソーシングサービスより単価が高めの案件が多いので、その点はメリットかと思います。

スキルが無くてもできるクラウドソーシングサービスの仕事5選

ここからはスキルが無くても今すぐ行うことができるクラウドソーシングサービスの仕事を5つ紹介していきます。

ライティング

クラウドソーシングサービスで手軽にできる仕事の一つとして「ライティング」が挙げられます。最初は単価が低くなってくるかもしれませんが、実績を積むことによって徐々に単価を上げていくことができます。
ライティングの仕事をする際は、なるべく自分が得意なジャンルの執筆をすることが長く続けていくコツになります。

集計

クライアント側で行った「アンケートや分析の集計をする仕事」です。多少Excel等の知識があった方がいいかもしれませんが、基本的には作業マニュアルに沿って仕事を行えば問題ないでしょう。

アンケート

「商品やサービスについてのアンケートに答える」という仕事になります。タスク形式での募集が多いため大きな稼ぎにはつながらないかもしれませんが、最も気軽に行うことができる仕事でしょう。

代行業

例えば企業にかかってくる電話を代行として受けたり、商品の出品作業を代行したりといった仕事が「代行業」にあたります。ある程度責任も大きくなりますが、その分他の仕事より報酬が高い場合が多いので、少しでも多く稼ぎたいという人は検討してみても良いと思います。

データ入力

スキマ時間で取り組みやすく、報酬は低めですがコツコツと稼いでいきたい人にはぴったりの仕事です。タイピングに慣れてくればより多くの入力をすることができるようになるので、時間対効果も高くなっていくでしょう。

クラウドソーシングサービスで体験できる変わり種の仕事

クラウドソーシングサービスではこれまで紹介してきたような仕事に加え、変わり種の仕事も受けることができたりします。例えば、、エステの初回体験を受けて感想を報告する覆面調査の仕事や、商品やサービスを実際に試してみて感想を報告するモニターの仕事などがあります。こういった変わり種の仕事を気軽に受けることができるのもクラウドソーシングサービスの魅力です。

ただ、たまにモニターの仕事と言って商品を買わせるような悪徳な案件も存在するので、その点は注意して頂きたいと思います。

まとめ

コロナウィルスの影響で多くの人が仕事を失っている現状の中で、今後増えてくると考えられるのはクラウドソーシングのような「在宅でできる仕事」です。
これまで紹介してきたクラウドソーシングサービスを使えば今すぐにでも副業としての収入を得ることが可能になるので、是非これからの備えとして活用を検討して頂けたらと思います。

この記事をシェア