2019.8.2

副業に役立つおすすめのスキルシェアサービス10選

副業に役立つおすすめのスキルシェアサービス10選

副業の手段としてたくさんの人に使われている、スキルシェアサービス。
今では、家事、翻訳など、それぞれの分野に特化したサービスも存在します。

まだ使ったことがない人も、本記事でスキルシェアサービスの概要と例を見ていきましょう。

スキルシェアサービスとは?

スキルシェア

スキルシェアとは、得意なものの知識や経験を個人間で共有することです。
スキルシェアサービスには、スキルを教えたい人と教わりたい人のマッチングを手助けする役割があります。

中でも、こんな種類があります。
・分野を問わない全般的なスキルシェア……ココナラなど
・知識のレクチャーに特化したスキルシェア……ストアカ、ビザスクなど
・家事や翻訳など特定分野を専門とするスキルシェア……タスカジ、gengoなど
・士業に特化したスキルシェア……弁護士ドットコムなど

今回は、士業以外の人でも副業を始めることができる前半三つのスキルシェアについて、実際のサービスをご紹介します。

オススメのスキルシェアサービス10選

coconala

スキルシェア

ココナラは、幅広い知識やスキルをシェアできるサービスです。

デザインや記事の制作から、営業代行や、ビジネスの相談、またゲームの指導に至るまで、非常にニッチなサービスでも値段をつけて売ることができます。
また、ココナラには「おひねり」という、購入者が任意で追加料金を支払うことができる機能があります。サービスに満足してもらえば、こういったチップを支払ってもらえる可能性もあるということですね。
モノづくり、レクチャーなど、スキルシェアの方法も自由ですので、スキルシェア初心者の方にもオススメです。

ココナラのホームページはこちら

サイタ

スキルシェア

サイタは、さまざまな分野の知識をレッスンで共有できるサービスです。

音楽、芸術、語学、話し方など、得意分野でマンツーマンのレッスンを開催し、稼ぐことができます。講師となるには審査がありますが、計300以上の分野で講師を募集しています。
マンツーマンなのでじっくりとレクチャーすることができ、また人気になればお仕事の回数や報酬も上がってきます。

サイタのホームページはこちら

ストアカ

スキルシェア

ストアカは、多様な分野のセミナーを開催したり、受講できるサービスです。

サイタと大きく異なるのは、一度のセミナーに多くの人を集めて開催できるところ。
講師同士の交流会や、講座の見せ方についての無料相談など、サポートも豊富です。
また、報酬の受取日を月3回に設定できるため、こまめに収入を得ることができます。

ストアカのホームページはこちら

ビザスク

スキルシェア

ビザスクは、1時間ほどの相談やインタビューを通じてビジネスのスキルをシェアする「スポットコンサル」のサービスです。

起業や経営に関する相談をはじめ、多様な産業で働く方へのインタビューなど、ビジネスに特化したさまざまな案件があります。
市場調査のために大企業がスキマ産業で働く人へのインタビューを行うこともあるため、本業がニッチな分野の方も、経験を用いて稼ぐことができるかもしれません。

ビザスクのホームページはこちら

TIME TICKET

スキルシェア

タイムチケットは、30分単位から個人の時間をシェアできるサービスです。

「SNS用のプロフィール写真を撮ります」といった好きなタイトルを設定し、時間と料金を決めて販売することができます。
時間を明確に決めて売買するため、お仕事のスケジュールを立てやすいのが特徴。また、時間や料金の設定も自由度が高く、スキマ時間の有効活用にうってつけです。

タイムチケットのホームページはこちら

gengo

スキルシェア

gengoは翻訳に特化したスキルシェアサービスです。

英語以外にも多くの言語に対応しており、SNSの投稿やイベントの告知ページなど、企業が依頼するいろいろな文章を訳すことで報酬を受け取れます。
gengoの試験にパスすることで、gengoのお仕事を受けることができます。10分~30分程度でできる案件も多く、空いた時間でこまめに稼ぐことが可能です。

Gengoのホームページはこちら

タスカジ

スキルシェア

タスカジは、家事代行を専門とするスキルシェアサービスです。

お掃除や料理、お部屋の整理まで、家事全般の中からやりたいことを選んで依頼を受けます。
チャイルドケアもお仕事の範囲ですが、後述のキッズラインとは違い、乳幼児や病児の対応は含みません。
お仕事は時給制となっており、自分で1,200円~2,100円の間で希望の時給を設定し、稼ぐことができます。

タスカジのホームページはこちら

KIDS LINE

スキルシェア

キッズラインは、ベビーシッターや家事代行のスキルシェアサービスです。

ベビーシッターとして登録し、育児や家事代行をすることで報酬を得ることができます。
タスカジが家事メインなのに対し、キッズラインは乳児も含む子どものケアがメイン。どういったお子さんに対応できるかを細かく設定しておくことができますが、乳児や病児にも対応できる場合、時給やお仕事の数も増えやすいです。
好きな時給(1,000円~2,500円程度)を希望して働くことができるほか、子供に怪我をさせてしまった場合の保険も無料でサポートしてくれます。

キッズラインのホームページはこちら

Crowd Care

スキルシェア

クラウドケアは、介護サービスを専門に扱うスキルシェアです。

車いすや食事の補助から、掃除や洗濯、ペットのお世話などの家事もお仕事の範囲に含まれます。
ヘルパーとして登録しておくことで、時給1,500円~2,000円で働くことができます。介護系の資格が必須ではありませんが、介護福祉士、ホームヘルパーなどの資格を持っていると、時給が高くなりやすいです。また、訪問介護のスキルを高めるための独自研修もクラウドケアが開いてくれるため、未経験の方でもスキルを積むことができます。

クラウドケアのホームページはこちら

TABICA

スキルシェア

TABICAは、個人の暮らしを体験ツアーとして販売できるサービスです。

農業や茶道を専門とする人、カフェ巡りが趣味の人など、多様な人が体験を提供しています。
ライフワークとなっている分野などがあれば、「新鮮な野菜の収穫と絶品料理を体験できます」というように商品化し、その体験を売ることができます。

TABICAのホームページはこちら

スキルシェアサービスを活用しよう!

スキルシェア

近年では、特定の分野を専門とするサービスも増えてきており、スキルシェアの敷居が下がってきています。また、ほかの人が出品しているサービスを実際に使ってみると、ノウハウを自分の副業に活かすこともできます
スキマ時間を使って副業を始められるものが多いので、ぜひ自分に合ったサービスを見つけ、スキルシェアを活用していきましょう。

副業で稼ぎたい人におすすめの副業

教えて!あなたの副業月収・FXでいくら稼げるの?
教えて!あなたの副業月収・FXでいくら稼げるの?

FXは約4,000円から始められる手軽な投資です。口座開設や手数料はすべて無料で、スマホアプリで24時間取り引きができます。自動売買をうまく活用すれば、お仕事中や寝ている間も収入アップに繋げられます。またFX会社のサポートも充実しておりいつでも専門知識のある方に直接相談できるので初心者でも安心です。

FXが人気の理由

24時間どこでもできる!

スマホで24時間どこでもできる!

PCやスマホからネットで24時間いつでもどこでも取引できるので、仕事で忙しいビジネスマンや主婦にも人気です。

約4,000円からスタートできる!

約4,000円からスタートできる!

FX会社によって異なりますが、最初は約4,000円からでもFXを始められます。高額な資金を必要とする株式投資よりもずっと気軽な投資といえます。

24時間どこでもできる!

24時間の電話サポート付き!

24時間対応の電話サービスがあるFX会社もあり、FX取引で困った時には専門知識のある人に直接聞けるので安心!無料FXセミナーで勉強もできます。

FXとは?FXでいくら稼げるの?